加齢臭改善

加齢臭は40代、50代になると男女を問わず誰にでも起こりうる体臭です。

既に加齢臭を人に指摘されたり、自分で加齢臭を自覚してしまっているという人でもあきらめる必要はありません。

加齢臭対策をしっかり実践すれば、ある程度まで加齢臭を改善することも可能です。

効果的な加齢臭改善法としては、まず生活スタイルの見直しからスタートしましょう。

まず加齢臭の元となる活性酵素の動きを抑えるために、タバコや飲酒などを極力控えて、ストレスを抱え込まないように定期的にストレスの発散をしたり、気分がリラックスできるような時間や環境を作りましょう。

更に体の免疫力を高めるために、適度な運動を生活に取り入れたり、睡眠時間を充分とって疲労回復に努めましょう。

そして食生活についても見直しを行い、脂質や糖質などを摂りすぎているなら控え、抗酸化作用のある緑黄色野菜や豆腐や納豆、青魚やゴマ、ナッツなどの食品を積極的に食事に取り入れましょう。

何よりも、3食バランスよく食事を摂ることが大切です。

また加齢臭対策として、専用の石鹸やボディソープ、シャンプーなど使って丁寧に頭皮や体を洗い、泡の洗い残しがないように充分にすすぎましょう。

更に汗は雑菌繁殖を促すので、汗をかいたらこまめにタオルでふき取り、汗を抑える制汗スプレーなどを使用するのも効果的です。

そしてサプリメントや消臭スプレーや香水、消臭ガムなどを活用するのもおすすめです。

色々な方法を試し、自分に合った改善法を見つけて継続していくことが大切です。